2017.01.28

マンC、ドーピング規定違反の処分受け入れへ…FAから罰金が濃厚

マンチェスター・C
マンCはFAから罰金処分を受けることが濃厚となった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cが、FA(イングランドサッカー協会)に言い渡されていたドーピング規定違反の処分を受け入れるようだ。イギリスメディア『BBC』が27日に報じた。

 FAは11日、ドーピング規定第14条に違反したとして、マンチェスター・Cに処分を下すことを発表した。第14条では、常にドーピングテストを受けられる状態にするため、クラブに対し、トレーニングの日程や時間などの情報や、選手の正確な所在地を報告するよう定められている。

『BBC』によると、マンチェスター・Cは練習の変更について報告を怠った模様。3度目の違反となったため、FAが処分を決定したという。なお、同クラブには罰金が科されることが濃厚のようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る