2017.01.21

マルセイユ、パイェに新オファー…ウェストハムの要求額には届かず?

パイェ
ウェストハムからの退団を希望しているパイェ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユは、ウェストハムのフランス代表MFディミトリ・パイェ獲得へ向けた新たなオファーを提示したようだ。20日付けのフランス紙『レキップ』が報じている。

 ウェストハムからの退団を希望し、現在はプレーを拒否している状態のパイェ。同選手には古巣であるマルセイユからの関心が寄せられており、すでにオファーが提示されている。一方でスラヴェン・ビリッチ監督も安価で放出する意思がないことを宣言しており、去就に注目が集まっていた。

 同紙によればマルセイユは20日、ウェストハムに新たなオファーを提出。移籍金は3000万ユーロ(約37億円)と見られている。ただし、ウェストハムが要求しているのは3500万ユーロ(約43億円)と報じられており、マルセイユのオファーはこれを満たしていないようだ。

 パイェは昨シーズン、世界有数の精度を誇る右足からのフリーキックなどで存在感を示し、7位と躍進したウェストハムの攻撃陣を引っ張る活躍を見せた。フランス代表ではユーロ2016にも出場し、同国の準優勝に貢献している。今シーズンもここまで2ゴール6アシストをマークしていたが、1月に入って試合への出場を拒否していることが明らかとなっていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る