2017.01.21

マンC、エースFWアグエロ放出も視野…ペップがオファー受け付けを指示

アグエロ
マンチェスター・Cの絶対的エース、アグエロ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cは、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロに対するオファーに耳を傾ける姿勢だ。20日付けのイギリス紙『メトロ』が報じている。

 過去5シーズンに渡ってチーム内得点王に輝いており、昨シーズンはプレミアリーグで24ゴールをマークしたアグエロ。チームを2度のリーグ制覇に導いたプレミア屈指のストライカーだが、マンチェスター・Cは放出も視野に入れているという。

 同紙によればグアルディオラ監督はクラブに、アグエロに対するオファーを受け付けるよう指示を送った模様だ。同選手のスタイルが指揮官のサッカーにマッチしきれていないと報じている。

 マンチェスター・Cは、以前から獲得が決定していたブラジル代表FWガブリエル・ジェズスが今冬ついに合流。19歳ながら代表で6試合5ゴールを記録している同選手が、アグエロにとって脅威になるとも同紙は伝えている。

 前節エヴァートンに0-4で敗れたマンチェスター・Cは、プレミアリーグで5位に転落。首位チェルシーとの勝ち点差は「10」まで開いており、優勝争いからは一歩遅れている状況だ。巻き返しを図る次節は21日、2位トッテナムと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る