FOLLOW US

ブラジル代表FWジェズス、マンCで出場可能に…背番号は「33」に決定

マンチェスター・Cに正式加入したブラジル代表FWジェズス [写真]=LatinContent/Getty Images

 マンチェスター・Cは19日、ブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスの正式加入をクラブ公式サイトで発表した。背番号は「33」に決まっている。

 ジェズスは昨年8月、プロデビューしたパルメイラスからマンチェスター・Cへの完全移籍が決定。同選手はブラジルでのシーズンが終わる昨年12月までパルメイラスでプレーし、今年1月に2020-21シーズンまでの契約でマンチェスター・Cへ加入することが発表されていた。

 1月初めにマンチェスターへ到着したジェズスは、FA(イングランドサッカー協会)の登録手続きが完了したことで試合出場が可能になったようだ。マンチェスター・Cは21日に行われるプレミアリーグ第22節でトッテナムとの上位対決に臨む。

 同選手はクラブ公式サイトを通じて「タイトルを勝ち取りたい。マンチェスター・Cは勝つことに慣れているクラブで、どの大会でもタイトル獲得のために戦っている。それが(移籍の)重要な要素だ。それにグアルディオラ監督やチームも決め手だよ」とコメントした。

 現在19歳のジェズスは、2013年にパルメイラスの下部組織に加入し、48試合出場54ゴールと驚異的な数字を残した。2015年にトップチームデビューを果たし、公式戦85試合出場で28ゴールを記録。2016シーズンのリーグ戦制覇も支えた。

 さらに、19歳の若さで昨年のリオデジャネイロ・オリンピックに出場するブラジル代表メンバーに選出され、金メダル獲得に貢献。また、五輪後にはブラジルのA代表にも初選出され、2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選で6試合5ゴールと活躍している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA