2017.01.14

「中国へ行ってしまえ!」 D・コスタが指揮官と口論か、レスター戦欠場へ

D・コスタ
今季ここまでリーグトップの14ゴールを挙げているD・コスタ [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するスペイン代表FWジエゴ・コスタが、14日に行われるプレミアリーグ第21節、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとの一戦に欠場することがわかった。13日、イギリスメディア『スカイスポーツ』など複数のメディアが報じている。

 同メディアによると、D・コスタは直近の3日間、練習を回避している模様。アントニオ・コンテ監督と口論があったと見られ、レスター戦を欠場することが決定したようだ。

 中国クラブから年俸3000万ポンド(約41億8000万円)を超えるオファーが来ているとされるD・コスタ。同メディアは、D・コスタが巨額オファーに心が揺れており、コンテ監督との口論に発展したと伝えている。また、イタリアメディア『Sky』によると、同監督は「中国へ行ってしまえ!」と発言したようだ。なお、チームは同選手を売却する意思はないとも報じられている。

 D・コスタは今シーズン、リーグ戦19試合14ゴールと好調を維持。首位を走るチェルシーの得点源となっていたが、指揮官との揉め事がチームに悪影響を与えてしまうことになるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る