2017.01.05

チェルシー、連勝記録樹立ならず! トッテナムのアリにヘッド2発浴び敗れる

デレ・アリ
先制点を挙げて喜ぶトッテナムのデレ・アリ(左) [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第20節が4日に行われ、トッテナムとチェルシーが対戦した。

 首位に立つチェルシーは前節終了時点で13連勝。この試合に勝利すればアーセナルの持つリーグ最多連勝記録「14」に並び、同一シーズンにおける連勝の新記録を樹立することになる。今節はGKティボー・クルトワ、DFガリー・ケーヒル、MFエンゴロ・カンテ、エデン・アザール、FWジエゴ・コスタらがスタメンに名を連ねた。

 もちろん、トッテナムもホームゲームとなる一戦でチェルシーの連勝ストップを狙っている。GKウーゴ・ロリス、DFトビー・アルデルヴァイレルト、MFクリスティアン・エリクセン、デレ・アリ、FWハリー・ケインらがスタメン出場した。

 5分、ネマニャ・マティッチからのスルーパスを受けたアザールが、エリア左からシュートを放つが、枠を捕えることができなかった。一方のトッテナムは23分、エリクセンがミドルシュートを撃ったが、ゴールの左に外れて得点には結びつかない。

 チェルシーは36分、左サイドのアザールからエリア手前にパスが送られると、D・コスタが遠目から狙ったが、ボールはバーの上。トッテナムは39分、ダニー・ローズのフリーキックからエリック・ダイアーがヘディングしたが、GKクルトワに弾かれた。

 前半アディショナルタイム1分、エリクセンの浮き球のボールをフリーになっていたデレ・アリが頭で流し込んでトッテナムが先制に成功した。

アリ

先制点となるヘディングを叩き込んだアリ [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images)

 前半はチェルシーが1点のビハインドを負って折り返す。

 47分、D・コスタがミドルシュートを放つ。ボールは枠内に収まっていたが、GKロリスが弾いて難を逃れた。すると54分、エリクセンが右サイドから上げた浮き球のボールを再びアリが頭で押し込む。1点目と同じくエリクセンとアリのホットラインからゴールが生まれ、スコアは2-0となった。

アリ

アリがこの日2点目をマークする [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images

 77分、トッテナムはエリア手前からのフリーキックを獲得。これをエリクセンが直接狙ったが、ポストの左に外れていった。

 そのまま試合は終了し、トッテナムが2-0で勝利を収めた。チェルシーの連勝記録は「13」でストップし、新たな1シーズンでの連勝記録を更新するには至っていない。

コンテ

敗れたチェルシーの選手を迎えるコンテ監督 [写真]=Getty Images

 次節はトッテナムが14日にホームでウェスト・ブロムウィッチ、チェルシーがアウェーで日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-0 チェルシー

【得点者】
1-0 45+1分 デレ・アリ(トッテナム)
1-0 54分 デレ・アリ(トッテナム)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る