2016.12.30

レスター指揮官、守護神の売却を否定「獲得しなくてもリヴァプールは優勝できる」

シュマイケル
GKシュマイケルの売却をラニエリ監督が否定した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レスターのクラウディオ・ラニエリ監督に、デンマーク代表GKカスパー・シュマイケルを売却する意思は全く無いようだ。イギリス紙『デイリーメール』が29日付で伝えている。

 同紙によると、昨シーズン、レスターのプレミアリーグ優勝に大きく貢献した不動の守護神に、リヴァプールとエヴァートンが興味を示している。これに対して、レスターを率いるラニエリ監督は「彼は我々との契約書にサインしている。どんな状況であっても我々は彼を売却しない」とコメント。さらに「リヴァプールはカスパーを獲得しなくても優勝できる」と続けた。

 今シーズン、ハノーファーからドイツ代表GKロン・ロベルト・ツィーラーが加入したものの、変わらずレスターの守護神として君臨しているシュマイケル。同選手は右手の骨折で離脱する期間こそあったが、リーグ戦で10試合、チャンピオンズリーグで4試合に出場している。

 奇跡のリーグ制覇から一転して今シーズンは下位に低迷するレスターだが、守護神の流出という事態はひとまず無さそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る