2016.12.19

首位チェルシーが11連勝で隙与えず…マンCはアーセナル破り2位に浮上/プレミア第17節

プレミアリーグ第17節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第17節が各地で行われた。

 10連勝中のチェルシーは、得点ランキングトップに立つスペイン代表FWジエゴ・コスタの1点を守りきってクリスタル・パレスに勝利。クラブ記録タイとなる11連勝を達成して首位を維持している。

 マンチェスター・Uはスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが2ゴールを挙げる活躍を見せ、チームを2-0の勝利に導いた。またトッテナムはバーンリーに先制を許したが、逆転勝利し勝ち点3を掴んでいる。

 マンチェスター・Cとアーセナルの上位対決は、マンチェスター・Cに軍配が上がった。開始早々にイングランド代表FWセオ・ウォルコットのゴールでアーセナルが先制したが、その後ドイツ代表MFリロイ・ザネ、ラヒーム・スターリングの得点でマンチェスター・Cが試合をひっくり返して勝利。この結果、マンチェスター・Cは暫定で2位に順位を上げている。

 日本代表DF吉田麻也が先発出場したサウサンプトンは、3-1でボーンマスを破った。また、同代表FW岡崎慎司のレスターはイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが前半のうちに退場するなど厳しい展開となったが、2-2の引き分けで試合を終えている。岡崎に出場機会はなかった。

 エヴァートンとリヴァプールによる、“マージーサイド・ダービー”は19日に開催される。

■プレミアリーグ第17節
クリスタル・パレス 0-1 チェルシー
ミドルスブラ 3-0 スウォンジー
ストーク 2-2 レスター
サンダーランド 1-0 ワトフォード
ウェストハム 1-0 ハル
ウェストブロム・ウィッチ 0-2 マンチェスター・U
ボーンマス 1-3 サウサンプトン
マンチェスター・C 2-1 アーセナル
トッテナム 2-1 バーンリー

▼19日開催
エヴァートン - リヴァプール

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る