FOLLOW US

マンC、上位対決に逆転勝利で暫定2位浮上!アーセナルは痛恨の連敗

アーセナルとの上位対決を制したマンチェスター・C [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第17節が18日に行われ、マンチェスター・Cアーセナルが対戦した。

 勝ち点33で4位のマンチェスター・Cが、同34で3位のアーセナルをホームに迎えての上位対決。アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを出場停止で欠くマンチェスター・Cはイングランド代表MFラヒーム・スターリングやスペイン代表MFダビド・シルバ、ドイツ代表MFリロイ・ザネらが先発起用された。対するアーセナルはドイツ代表MFメスト・エジル、チリ代表FWアレクシス・サンチェスらがスターティングメンバーに名を連ねた。

 試合は開始早々に動く。5分、GKペトル・チェフからボールを受けたエクトル・ベジェリンが一気に相手陣内までドリブルで持ち上がり、前線のサンチェスに預ける。これを受けたサンチェスがディフェンスラインの裏に絶妙なスルーパスを通すと、抜け出したセオ・ウォルコットが冷静にゴール左下に流し込み、アーセナルが先制に成功した。

ウォルコット

ウォルコットのゴールでアーセナルが先制した [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 いきなり追いかける立場となったマンチェスター・Cは直後の6分、左サイドからケヴィン・デ・ブライネが上げたアーリークロスに、ゴール前のスターリングがダイビングヘッドで合わせる。しかし、シュートは僅かに枠の右へ逸れた。

 その後は互いにチャンスを生かしきれず、1-0のまま後半へ。すると、47分にマンチェスター・Cが試合を振り出しに戻す。高い位置でボールを奪い、敵陣中央でボールを受けたシルバが前線に浮き球のスルーパスを送る。オフサイドラインぎりぎりで抜け出したザネがGKとの一対一を制して同点ゴールを奪った。

 攻勢を強めるマンチェスター・Cは71分、左サイドのデ・ブライネが逆サイドにロングボールを通す。これを受けたスターリングがドリブルでペナルティエリア内に侵入し、左足を一閃。低い弾道の強烈なシュートがニアサイドに突き刺さり、逆転ゴールとなった。

スターリング

逆転ゴールを決めたスターリング(右) [写真]=Getty Images

 終盤は同点を目指すアーセナルが押し込んだが、マンチェスター・Cがしっかりと守り切り、試合はこのまま2-1で終了。逆転で上位対決を制したマンチェスター・Cは、19日に試合を控えるリヴァプールを上回って暫定2位に浮上した。一方、敗れたアーセナルはこれでリーグ戦2連敗となり、首位チェルシーとの差が9ポイントに広がってしまった。

 次節、マンチェスター・Cは26日に敵地でハルと、アーセナルは同日にホームでウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 2-1 アーセナル

【得点者】
0-1 5分 セオ・ウォルコット(アーセナル
1-1 47分 リロイ・ザネ(マンチェスター・C
2-1 71分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA