2016.12.17

アーセナル、離脱中のウェルベックが全体練習合流へ ラムジーも復帰へ順調

戦列復帰が近付いてるアーセナルのFWウェルベック(左)とMFラムジー(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのイングランド代表FWダニー・ウェルベックと、ウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが来週にもチーム練習に復帰するようだ。16日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 ウェルベックは今年5月8日に行われたプレミアリーグ第37節のマンチェスター・C戦に先発出場したが、24分に負傷交代。右ひざ軟骨の手術を行い、復帰まで約9カ月と診断されていた。

 負傷から7カ月が経過したところだが、アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督がウェルベックの復帰を明言。「ダニー・ウェルベックはあと1週間で完全なフルメニューをこなすことになる。長期間プレーしていないので、チームに戻るのにいくらか時間がかかるだろう」と、来週にもチーム練習に加わると語った。

 また、直近のリーグ戦2試合を欠場しているラムジーにも言及。「復帰に限りなく近付いている。多少の打撲とあざがあるが、もう大丈夫だろう」と、順調に回復していると口にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る