2016.12.14

イングランド代表がナイキと長期契約締結…2030年までのサプライヤーに

ユーロ2016を戦ったイングランド代表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FA(イングランドサッカー協会)は13日、ナイキとのパートナーシップ契約を2030年まで延長したと発表した。

 同契約は2018年7月31日で失効する契約を延長したもの。FAはこの契約延長を「イングランドサッカー全般にわたる重要な投資」と位置づけた。また、FAのマーケティングディレクターを務めるマーク・ブリンハム氏は、「2030年までナイキとのパートナーシップを継続することができて嬉しい」と喜びの発言を残した。

 一方、ナイキのトレバー・エドワーズ社長は、「FAとのパートナーシップの延長は、ナイキにとってすばらしいニュースである。我々は全てのレベルにおいてイングランドサッカーを継続してサポートするつもりだ。我々の最も革新的なコンテンツで、FAをサポートしていくことに誇りを感じている」とコメントしている。

 なお、契約締結に際しての金額は明かされていないが、イギリスメディア『BBC』などは、総額4億ポンド(約585億円)と伝えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る