2016.12.14

Y・トゥーレが飲酒運転で罰金…本人はコーラを飲んだだけと勘違いか

ヤヤ・トゥーレ
罰金を科されたヤヤ・トゥーレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、罰金刑を科された。13日付のイギリスメディア『BBC』などが報じている。

 Y・トゥーレは先月29日、飲酒しているにも関わらずアウディを運転していたとして、ロンドン東部で検挙された。当時、基準値の2倍以上となるアルコール量が計測されたという。同選手はその後に保釈金を支払い保釈されたものの、この日に裁判所へ出廷した。

 同紙によると、Y・トゥーレは裁判において飲酒運転の事実を否定。「私はイスラム教徒で飲酒していないことはよく知られており、いつもアルコールを拒否している」と主張したようだ。また、イギリス紙『デイリーミラー』は、同選手はダイエットコーラを飲んだだけと思っていたが、実際はそこにアルコールを含んでいたと指摘している。

 裁判官はY・トゥーレの弁解に対し、「意識的にアルコールを摂取していないかもしれないが、実際には、運転するという決定を下す前に、アルコールを摂取していたことは明らかだったはず」と発言。運転しない判断は下せたとの見解を示し、同選手に罰金54000ポンド(約780万円)及び18カ月間の運転禁止処分を通達したという。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る