2016.12.12

エヴァートン、直近11戦でわずか1勝 エースのルカク「もっと努力を」

ルカク
今シーズンのリーグ戦で9ゴールを記録しているFWロメル・ルカク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが、10日のプレミアリーグ第15節ワトフォード戦後にコメントを残した。翌日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 ルカクが先制点を奪いながらも、ワトフォードに3失点を献上して敗色濃厚となったエヴァートン。86分に再びルカクがネットを揺らしたものの、同点ゴールは奪えないままタイムアップを迎えた。

 これでエヴァートンは今シーズンのリーグ戦で5敗目。直近の公式戦11試合では、わずかに1勝しか挙げることができていない。リーグ第2節から第5節まで4連勝を飾るなど、上々のスタートをきった同クラブだが、現在は極度の不振に陥っている。

 昨シーズンのリーグ戦で18度ネットを揺らしたルカクには、今夏の移籍市場で複数クラブからオファーが届いた。それでも、エヴァートン残留を決断した同選手は、今シーズンすでに9ゴールをマーク。チームの半数近くの得点を記録している。しかし、悪いチーム状況に際して、「プレミアリーグは簡単ではない。僕らは勝つためにもっと努力する必要がある」とチーム全体で更なるハードワークをする必要があると訴えた。

 さらに、「もし僕の体がそこで準備できていなかったとしても、僕は仲間を失望させたくない」とコメント。相手のマークが厳しくなると予想される中、一層の奮闘を誓った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る