2016.11.16

リヴァプールMFララーナが代表戦で負傷、次節サウサンプトン戦欠場か

ララーナ
先制点を決めたララーナは、前半途中に負傷交代していた。 [写真]=The FA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFアダム・ララーナが、15日に行われた国際親善試合のスペイン戦で負傷し、今週末のリーグ戦に欠場するおそれが出ている。16日付のイギリス紙『サン』が伝えた。

 先発出場したララーナは試合開始8分、FWジェイミー・ヴァーディ(レスター)がエリア内で倒され獲得したPKを冷静に決め、イングランド代表に先制点をもたらした。しかし、前半途中に相手選手と接触し足を負傷。結局、同選手は26分に途中交代を強いられていた。なお、試合はスペイン代表が土壇場で2点差を追いつき、2-2の引き分けに終わっている。

 報道によると、同選手のケガの具合はまだ明かされていないものの、19日に行われるプレミアリーグ第12節サウサンプトン戦を欠場する可能性があるという。

 ララーナは今シーズン、ここまでプレミアリーグ11試合に出場し、3ゴールを記録。ユルゲン・クロップ監督の下、首位を疾走するチームの主力として活躍している。チームメイトのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが攻撃面で眩い輝きを放つ一方、同選手は攻守両面にわたって献身的な働きを見せ、クロップ監督の戦術を下支えしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る