2016.11.14

リヴァプール愛を示すコウチーニョ、クロップ監督は「自信をくれる」

コウチーニョ
強豪から熱視線を受けるコウチーニョ。その眼にはリヴァプールでのタイトル獲得しか映っていないようだ [写真]=Liverpool FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョが、クラブへの愛着やユルゲン・クロップ監督への思いを語った。イギリス紙『サン』が13日に伝えている。

 リヴァプールで5年目のシーズンを迎えたコウチーニョは、ここまでプレミアリーグ11試合に出場し5ゴールを記録するなど、リーグ首位を走るチームの主軸として活躍している。最近では、バルセロナが同選手の獲得を狙っていると言われているが、コウチーニョ本人はリヴァプールに強い愛着を感じているようだ。

 かつて同選手を指導したロドニー・ゴンカルヴァス氏は「私がコウチーニョと話をするとき、彼はいつも『リヴァプールにいれて幸せだ』と言うんだ。彼の最大の目標は、リヴァプールでプレミアリーグとチャンピオンズリーグ(CL)を制することだよ」と話し、同選手が抱くクラブとの深い絆を語った。

 また、コウチーニョはチームを率いるクロップ監督について「彼は僕に自信を与えてくれる」と感謝を述べており、一方のクロップ監督も「コウチーニョは傑出した輝きを放っている。彼は素晴らしいプレイヤーだ」とコメントするなど、互いに良好な関係を見せている。

 1989-90シーズン以来のプレミアリーグ優勝を狙うリヴァプール。悲願達成のためにも、若きスターのさらなる活躍に期待がかかる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る