2016.11.14

アーセナル、アトレティコの21歳DF獲得を狙う 高額の移籍金が障壁か

ヒメネス
アーセナルからの関心を報じられたDFヒメネス [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが、アトレティコ・マドリードに所属するウルグアイ代表DFホセ・ヒメネスの獲得を狙っているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に報じている。

 報道によると、アーセナルが来年1月の移籍市場でのヒメネス獲得を目指し、移籍金として2600万ユーロ(約30億1000万円)を準備しているという。同選手はマンチェスター・Uからも関心を示されているようだ。

 ただ、アトレティコ・マドリード側はヒメネスの違約金を5600万ユーロ(約64億9000万円)に設定しており、アーセナルの準備額とは大きな隔たりがあると報じられている。

 ヒメネスは1995年生まれの21歳。2013年からアトレティコ・マドリードでプレーし、2014年のブラジル・ワールドカップにも出場した。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラで27試合に出場し、1ゴールを記録。今シーズンは第11節終了時点で1試合出場にとどまっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る