2016.11.07

岡崎は前半のみの出場 レスターが16位WBAに競り負けて今季5敗目

岡崎慎司
前半のみの出場にとどまった岡崎慎司(右) [写真]=Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第11節が6日に行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとウェスト・ブロムウィッチが対戦した。岡崎は2トップの一角で3試合連続の先発出場を果たしている。

 前節、レスターは敵地でトッテナムと対戦。1-1の引き分けに持ち込み、順位を一つ上げた。この試合ではイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディを温存。アルジェリア代表FWイスラム・スリマニと岡崎が2トップを組む。また、チャンピオンズリーグのコペンハーゲン戦で右手を骨折したデンマーク代表GKカスパー・シュマイケルに代わって、GKロン・ロベルト・ツィーラーがリーグ戦初出場を果たした。

 開始から3分、エリア手前でクリアミスを拾ったマット・フィリップスが右足シュートまで持ち込んだが、ここはわずかに枠の左へ外れた。続く17分にもカウンターからフィリップスが持ち上がりチャンスを作ったが、左サイドからのクロスは得点には繋がらなかった。

 28分、右サイドでサイドチェンジのボールを受けたリヤド・マフレズが切り返して左足クロスを入れる。イスラム・スリマニがダイビングヘッドを狙って飛び込んだが、ここはわずかに合わなかった。レスターは結局シュート0のまま、0-0で前半終了を迎えた。

 流れを変えたいレスターは、後半開始から岡崎を下げてヴァーディを投入する。しかし、先手を取ったのはウェスト・ブロムウィッチだった。52分、右サイドでボールを受けたフィリップスがクロスを上げると、ジェームズ・モリソンが頭でゴール左に決めた。

ジェームズ・モリソン

モリソンの先制ゴールを喜ぶWBAの選手たち [写真]=Getty Images

 先制点を奪われたレスターもすぐさま反撃に出る。55分、スリマニが右サイドへ展開すると、これを受けたマフレズが相手DFをかわしてクロスを入れる。飛び込んだスリマニがフリーで合わせ、ゴール右にヘディングシュートを突き刺した。スリマニの今シーズン3点目でレスターが同点に追いついた。

イスラム・スリマニ

レスターはスリマニのゴールで同点に追いついたが [写真]=Getty Images

 追いついたレスターは67分にアーメド・ムサを下げてデマレイ・グレイを投入。勢いに乗りたいところだったが、72分に痛恨のミスが生まれる。ハーフウェイライン付近で高く上がったボールをダニー・ドリンクウォーターがバックパス。しかし、これがパスミスとなってウェズ・モーガンの裏に抜ける形となり、抜け出したフィリップスがGKとの一対一を制してウェスト・ブロムウィッチが勝ち越しに成功した。

レスターはミスから失点を喫した [写真]=Leicester City FC via Getty Images

レスターはミスから失点を喫した [写真]=Leicester City FC via Getty Images

 苦しくなったレスター。81分に再びマフレズが右サイドを突破してクロスを入れると、走り込んだアンディ・キングが頭で合わせたが、ここはGKの正面に飛んでしまった。このままレスターは1-2で敗れて今シーズン5敗目。昨シーズンはわずか3敗で奇跡の優勝を果たした王者が苦しい戦いを強いられている。なお、岡崎は前半のみの出場となった。

 次節、レスターは敵地でワトフォードと、ウェスト・ブロムウィッチはホームでバーンリーと対戦する。

【スコア】
レスター 1-2 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
0-1 52分 ジェームズ・モリソン(ウェスト・ブロムウィッチ)
1-1 55分 イスラム・スリマニ(レスター)
1-2 72分 マット・フィリップス(ウェスト・ブロムウィッチ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
10pt
ハノーファー
10pt
バイエルン
9pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
セビージャ
10pt
レアル・ソシエダ
9pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
インテル
12pt
欧州順位をもっと見る