2016.11.06

グリーズマン争奪戦でマンチェスター・ダービー勃発? 移籍金は90億円超か

アトレティコ・マドリードで3年目を迎えているFWグリーズマン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cが、アトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの獲得に向けてオファーを準備しているようだ。5日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 同紙によると、マンチェスター・Cはグリーズマン獲得に向けて、移籍金7000万ポンド(約90億3000万円)のオファーを準備している模様。同選手にはマンチェスター・U、チェルシーも興味を示しており、争奪戦となることが見込まれている。

 グリーズマンに関しては今夏、多くのクラブからの関心が寄せられ、パリ・サンジェルマンからは正式にオファーも届いていた。最終的にはディエゴ・シメオネ監督への忠誠から残留を決断したが、来夏にも移籍する可能性が報じられている。

 現在25歳のグリーズマンは2014年夏にレアル・ソシエダからアトレティコ・マドリードに加入。在籍3年目を迎えているが、リーガ・エスパニョーラ84試合出場ですでに50ゴールに到達している。昨シーズンはチャンピオンズリーグで準優勝、さらにはフランス代表として出場したユーロ2016で得点王に輝き、チームを準優勝に導いた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る