2016.11.06

チェルシーが5連勝、暫定首位に浮上! 大量5得点でエヴァートン撃破

5連勝で暫定首位に立ったチェルシー [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第11節が5日に行われ、チェルシーとエヴァートンが対戦した。

 4試合連続の完封勝利で勝ち点「22」の4位につけているチェルシー。ホームで迎える一戦、先発メンバーにはダヴィド・ルイスやエンゴロ・カンテ、エデン・アザール、ジエゴ・コスタらが名を連ねた。

 均衡を破ったのはチェルシーだった。19分、チェルシーが中盤でボールを奪い、D・コスタが敵陣中央を縦へドリブル。左サイドへ展開すると、アザールがペナルティーエリア左外からドリブルで持ち込む。背番号「10」は切れ味鋭いカットインでエリア内へ入り、対応した2人の相手DFを振り切って右足を一閃。強烈なシュートがファーサイドのサイドネットへと突き刺さった。

 アザールのファインゴールで先制したチェルシーは直後の20分、アザールが敵陣中央を突破。右前方へスルーパスを出すと、ペナルティーエリア右側へ走り込んだペドロ・ロドリゲスが折り返し、最後はマルコス・アロンソが左足ダイレクトで決めた。

チーム2点目を決めて喜ぶマルコス・アロンソ [写真]=Chelsea FC via Getty Images

チーム2点目を決めて喜ぶマルコス・アロンソ [写真]=Chelsea FC via Getty Images

 リードを広げて優位に立つチェルシーは42分、右CKから3点目を挙げる。ニアサイドへのボールをネマニャ・マティッチが頭で逸らし、最後はファーサイドのD・コスタが右足ダイレクトで蹴り込んだ。

ジエゴ・コスタ(中央)のゴールで3点差となった [写真]=Getty Images

ジエゴ・コスタ(中央)のゴールで3点差となった [写真]=Getty Images

 チェルシーの3点リードで前半が終了。そして後半も、チェルシーは攻撃の手を緩めない。56分、右サイドのタッチライン際でパスを受けたアザールが右足アウトサイドでのワンタッチパスで反転し、リターンを受けてドリブル。ペナルティーエリアに入り、切れ味鋭いドリブルから左足シュートをゴール右隅に決めた。

好プレーを連発して2ゴールを挙げたアザール(右) [写真]=Getty Images

好プレーを連発して2ゴールを挙げたアザール(右) [写真]=Getty Images

 そしてゴールラッシュの締めくくりは65分、D・コスタが強引な中央突破から左前方へラストパス。アザールのシュートは相手GKに阻まれたが、こぼれ球をペドロが難なく押し込み、ゴールネットを揺らした。

 試合は5-0で終了。ゴールラッシュのチェルシーが5試合連続の完封勝利を収め、勝ち点を「25」に伸ばした。今節、マンチェスター・Cがミドルズブラと1-1で引き分けたため、チェルシーは1ポイント差で暫定首位に浮上している。

 今節を終え、国際Aマッチウイークによる中断期間に入る。チェルシーの次戦は20日、ミドルズブラとのアウェーゲーム。エヴァートンは19日、スウォンジーとアウェーで対戦する。

【スコア】
チェルシー 5-0 エヴァートン

【得点者】
1-0 19分 エデン・アザール(チェルシー)
2-0 20分 マルコス・アロンソ(チェルシー)
3-0 42分 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
4-0 56分 エデン・アザール(チェルシー)
5-0 65分 ペドロ・ロドリゲス(チェルシー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る