2016.11.01

マンU、生え抜きMFリンガードと4年間の新契約締結へ 給与は倍増か

ジェシー・リンガード
マンチェスター・Uで下部組織時代からプレーするMFリンガード [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表MFジェシー・リンガードが、契約延長に近付いているようだ。11月1日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 同紙によると、リンガードはマンチェスター・Uとアディダスの両方と、近いうちに新契約にサインする模様。現在は2018年まで契約を結んでいるが、新たに4年契約を締結する予定で、給与は現在の週給3万ポンド(約385万円、年俸換算で約2億円)から倍増となるようだ。

 現在23歳のリンガードは、マンチェスター・Uの下部組織出身。2011年にプロ契約を結んだが、2015年夏まではレンタル移籍でイングランドの複数クラブを渡り歩いた。昨シーズンから本格的にマンチェスター・Uでプレーし、プレミアリーグ25試合で4ゴールをマーク。大型補強を敢行した今シーズンに入っても出場機会を掴み取り、公式戦9試合で2ゴールを挙げている。

 また、同選手は今年10月にイングランド代表にデビュー。2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選の2試合にフル出場を果たしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る