2016.10.27

マタ決勝弾のマンU、ダービー制して8強へ! マンCは泥沼の6戦勝ちなし

マタ
決勝ゴールを挙げたマタ [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フットボールリーグ・カップ(EFLカップ)4回戦が26日に行われ、マンチェスター・Uとマンチェスター・Cが対戦。今シーズン2回目のマンチェスター・ダービーが4回戦で実現した。

 リーグ戦5試合勝ちなしのマンチェスター・Uと、公式戦5試合連続で勝利から遠ざかっているマンチェスター・Cの激突。マンチェスター・Uの先発メンバーには、ポール・ポグバやフアン・マタ、ズラタン・イブラヒモヴィッチらが名を連ねている。対するマンチェスター・Cは、セルヒオ・アグエロやフェルナンジーニョ、ラヒーム・スターリングらがベンチスタート。ノリートやケレチ・イヘアナチョらが先発出場している。

試合前、笑顔の両指揮官 [写真]=Man Utd via Getty Images

試合前、笑顔の両指揮官 [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Cは前半、右サイドを縦に突破したヘスス・ナバスのクロスからイヘアナチョがダイビングヘッドで狙うが、シュートは枠の上へ。スルーパスに反応したイヘアナチョがペナルティーエリア左側へ入った場面では、シュートは相手DFにブロックされた。前半は両チームともに得点なく、スコアレスで終了した。

 前半はマンチェスター・Cがチャンスを作り出したが、マンチェスター・Uも後半に入って反撃。イブラヒモヴィッチのラストパスを受けたポグバの左足シュートは左ポストを直撃する。

突破を図るイブラヒモヴィッチ [写真]=Man Utd via Getty Images

突破を図るイブラヒモヴィッチ [写真]=Man Utd via Getty Images

 そして54分、先制ゴールが生まれた。イブラヒモヴィッチがフィジカルの強さを活かしてルーズボールを収め、ペナルティーエリア左側へ。右足アウトサイドで中央へラストパスを出すと、ニアサイドでアンデル・エレーラが相手DFと競り合いながら潰れ、ボールは後方へ流れる。エリア中央へ走り込んでいたマタが左足シュートをゴール左隅へ決め、ネットを揺らした。

 リードを奪ったマンチェスター・Uは、マーカス・ラッシュフォードのクロスにイブラヒモヴィッチが合わせるチャンスを迎えたが、シュートは空振りに。以降もチャンスを作り出したものの、追加点は奪えなかった。

 対するマンチェスター・Cは63分にスターリング、71分にはアグエロを投入して打開を図ったが、最後まで同点ゴールには至らず。試合は1-0で終了し、マンチェスター・Uがベスト8へ駒を進めた。

途中出場のアグエロ(中央)。ゴールを奪うことはできなかった [写真]=Getty Images

途中出場のアグエロ(中央)。ゴールを奪うことはできなかった [写真]=Getty Images

 完封勝利を収めたマンチェスター・Uは次戦、29日のプレミアリーグ第10節でバーンリーと対戦。泥沼の公式戦6戦勝ちなしとなったマンチェスター・Cは同日、ウェスト・ブロムウィッチとのアウェーゲームに臨む。

【スコア】
マンチェスター・U 1-0 マンチェスター・C

【得点者】
1-0 54分 フアン・マタ(マンチェスター・U)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る