FOLLOW US

マンU相手に4発大勝! 1ゴールのチェルシーMFアザール「自信になる」

チーム3点目を決めたアザール [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第9節が23日に行われ、チェルシーマンチェスター・Uが対戦。ホームのチェルシーが4-0と大勝した。

 3試合連続での完封勝利で勝ち点を「19」に伸ばし、4位に浮上したチェルシー。チーム3点目を決めたベルギー代表MFエデン・アザールが、試合後に勝利の喜びを語った。同選手は「自信になるよ」と話している。クラブの公式HPがコメントを伝えた。

 62分にチーム3点目を決め、78分までプレーしたアザールは「(試合の)立ち上がりから最高(の出来)だったし、ファンも喜んでくれたと思う」とコメント。開始1分足らずでスペイン代表FWペドロが先制ゴールを挙げたことに触れつつ、以下のように続けた。

「リヴァプールやアーセナルというライバルを相手に負けていただけに、この結果は大きいよ」

 チェルシーは9月16日の第5節でリヴァプールに1-2、24日の第6節アーセナル戦では0-3と、強敵相手に連敗を喫していた。しかし、10月に入ってからは復調。1日の第7節でハルを2-0で破ると、15日の第8節ではレスターに3-0で快勝した。そして今節は4-0。3試合連続の無失点勝利で4位に浮上し、首位マンチェスター・Cとの勝ち点差は「1」となっている。

 チェルシーの次戦は26日、フットボールリーグ・カップ(EFLカップ)4回戦でウェストハムと対戦。プレミアリーグの次節は30日、第10節で日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンとのアウェーゲームに臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO