2016.09.21

マンC主将コンパニ、今季初出場か 指揮官が起用示唆「可能性はある」

コンパニ
スウォンジー戦で今季初出場を果たす可能性が出てきたコンパニ(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 21日に行われるフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)3回戦で、スウォンジーとマンチェスター・Cが対戦する。

 敵地での一戦を前に、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が記者会見に出席。ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニの起用を示唆した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 コンパニは昨シーズン、度重なる負傷に悩まされた。今シーズンもまだピッチに立てていないが、スウォンジー戦が今シーズン初出場となる可能性が出てきた。同選手は17日のプレミアリーグ第5節ボーンマス戦でベンチに入ったものの、出場機会は得ていない。

 グアルディオラ監督は「コンパニは可能性がある」とコメント。スウォンジー戦での起用を示唆した。ボーンマス戦から中3日で迎えるアウェーゲームに向けて、同指揮官は「優勝するために戦う。多くの機会に恵まれなかった選手がプレーすることになるが、勝つつもりだ」と話しており、選手を入れ替えて勝利を掴みに行くことを明言。コンパニにも出場機会がめぐってくる可能性が高そうだ。

 なおマンチェスター・Cは21日のフットボールリーグ・カップ3回戦に臨んだ後、24日にもプレミアリーグ第6節でスウォンジーと対戦。同じ相手とのアウェー2連戦に臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る