2016.09.03

マンCに痛手、アグエロのマンU戦欠場決定 “肘打ち”で3試合出場停止に

アグエロ
3試合の出場停止処分を科されたアグエロ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、3試合の出場停止処分を科されることが決まった。イングランドサッカー協会(FA)が9月2日に発表した。

 アグエロは8月28日のプレミアリーグ第3節ウェストハム戦にフル出場して3-1での勝利に貢献した。だが複数メディアの報道によると、同試合の76分、ウェストハムのニュージーランド代表DFウィンストン・リードとの空中戦で競り合った際、相手の顔面に“肘打ち”を見舞ったとされていた。

 遡及的な検証による出場停止処分を科される可能性が浮上する中、マンチェスター・Cは乱暴行為を否定。しかし2日に行われたFAの独立規制委員会はクラブ側の請求を棄却し、アグエロに3試合の出場停止処分を科すことを決めた。

 マンチェスター・Cは次節、9月10日にマンチェスター・Uと対戦するが、アグエロは開幕3連勝同士のダービーマッチに出場できないこととなった。なおマンチェスター・U戦の後は13日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節のボルシアMG戦を挟み、17日にはプレミアリーグ第5節ボーンマス戦、21日にはフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)3回戦のスウォンジー戦に臨む。

 ジョゼップ・グアルディオラ監督の下、開幕3連勝と好スタートを切ったマンチェスター・C。序盤戦最初の山場となるマンチェスター・Uとのダービーマッチでアグエロを欠くこととなった。3試合で3ゴールを挙げているエースの不在は大きな痛手となるだろう。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング