2016.09.02

イブラやポグバの代理人ライオラ氏、今夏の収入はC・ロナの年俸超えに

イブラヒモヴィッチやポグバらの代理人を務めるライオラ氏 [写真]=AMA/Corbis via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチやフランス代表MFポール・ポグバらの代理人を務めるミノ・ライオラ氏が今夏に稼いだ額が、3000万ユーロ(約34億7000万円)を超えていることがわかった。1日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 今夏、イブラヒモヴィッチやポグバ、さらにはアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンマンチェスター・U移籍を実現させたライオラ氏。同紙によると、今夏に稼いだ額は3000万ユーロを超えており、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの年俸2100万ユーロ(約24億3000万円)をも上回っているという。

 移籍金1億500万ユーロ(約120億7000万円)とも言われるポグバの移籍において、ライオラ氏は2000万ユーロ(約23億2000万円)の報酬を得た。また、ムヒタリアンの移籍では800万ユーロ(約9億3000万円)、フリー移籍だったイブラヒモヴィッチのマンチェスター・U加入の際にも300万ユーロ(約3億5000万円)を受け取ったようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング