2016.08.31

プレミア昇格のハル、クラブレコードの移籍金で25歳MFを獲得 3年契約締結

メイソン
ハル・シティがクラブ最高額の移籍金で獲得したメイソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ハル・シティは30日、トッテナムからイングランド代表MFライアン・メイソンを獲得したとクラブ公式HPを通じて発表した。契約期間は3年間になるという。

 同サイトによると、ハル・シティはクラブレコードとなる移籍金でトッテナムからメイソンを加入させた。具体的な額は明記されていないものの、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、ハル・シティが2014年夏にウルグアイ代表FWアベル・エルナンデスを獲得した際の1000万ポンド(約13億8000万円)を超え、1300万ポンド(約17億5000万円)と予想されている。

 ハル・シティ加入に際してメイソンは、「ここに来れてとても嬉しいし、興奮している。スタートするのが待ちきれないし、僕にとって巨大な可能性があると思っているよ」とコメントした。

 現在25歳のメイソンは、トッテナムの下部組織出身で2008年にトップチームデビュー。17歳でプロキャリアをスタートさせた同選手だったが、その後はレギュラーをつかむことができず、ドンカスター・ローヴァーズやミルウォールなどへレンタル移籍を繰り返していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る