2016.08.26

バロテッリがローン移籍へ加速か ニースと交渉でクラブ練習欠席

バロテッリ
リヴァプール移籍後はインパクトを残せていないFWバロテッリ(写真は2015年4月) [写真]=Liverpool FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するイタリア人FWマリオ・バロテッリが、ニースへの移籍に近づいている。25日付けのイギリス紙『リヴァプール・エコー』が報じた。

 同紙によればバロテッリは1年間のレンタル移籍でニースに加入する方向で、交渉を進めているという。25日には練習を欠席する許可も降りており、フランスへの移籍に向けて加速している模様だ。また、クラブ間でも金額等について交渉が行われているという。

 バロテッリは2014ー15シーズンにリヴァプールに加入したが、プレミアリーグ16試合出場1ゴールと奮わず。古巣・ミランで再起を図った昨シーズンもセリエAで20試合1ゴールと活躍できずに終わった。今夏の退団が確実視されており、これまでにベジクタシュやクロトーネなど複数のクラブからの関心が伝えられてきたが、実現には至っていない。新シーズンは出場機会がないが、一方で「バロンドールを獲る」と宣言するなど、ピッチ外での話題が先行している状況だ。

 ニースは昨シーズン、リーグ・アンを4位で終える好成績を収めたが、フランス代表MFハテム・ベン・アルファが退団。一方で同クラブは中国とアメリカの投資家に買収されており、移籍市場に資金を投じる可能性が報じられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る