2016.08.21

バルサ、守護神ブラボのマンC移籍を認める 強化担当が明言「結論を出した」

クラウディオ・ブラボ
リーガ・エスパニョーラ開幕節のベティス戦にフル出場を果たしたGKブラボ [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するチリ代表GKクラウディオ・ブラボが、マンチェスター・Cへ移籍することが決定的となった。20日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 バルセロナは20日、リーガ・エスパニョーラ開幕節でベティスと対戦。6-2と大勝した試合後に、バルセロナの強化担当を務めるロベルト・フェルナンデス氏がブラボの去就について言及したようだ。

 同紙によると、フェルナンデス氏は「我々はクラウディオ・ブラボに関して、マンチェスター・Cと会談を行っている。しかし、彼を放出する前に代わりのキーパーと契約しなければならない」と、代役となる守護神を探していると話した。

 さらに「マンチェスター・Cはオファーを提示してきて、少し考えさせてもらった。我々はそれを認めるという結論を出したんだ」と続け、ブラボを放出することを決定したと明言している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る