2016.08.06

ミルナーがイングランド代表引退…通算61キャップ、2度のW杯とユーロを経験

ミルナー
イングランド代表引退を表明したMFミルナー。通算61キャップを記録した [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するMFジェームズ・ミルナーがイングランド代表からの引退を表明した。5日、イングランドサッカー協会(FA)の公式サイトが発表している。

 FAによると、ミルナーはイングランド代表のサム・アラダイス監督と話し合いを行い、代表引退を決断したという。現在30歳の同選手は2009年にイングランド代表デビューを果たすと、2度のワールドカップと2度のユーロを経験し、通算61試合に出場した。

 アラダイス監督は、「ジェームズはイングランド代表での7年間のキャリアを誇ることができる。彼のクラブでのキャリアはこれまで通り輝かしいものになるだろうし、我々は彼がリヴァプールで素晴らしいシーズンを過ごせるように願っている」とコメント。

 ミルナーは、「サムが僕と直接会って話しあうための時間を作ってくれたことに感謝したい。サムや選手、スタッフ、サポーターの成功を祈っているよ」と感謝の言葉を述べている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る