2016.08.06

ルーニーの自宅に窃盗団が侵入企てる…防犯ブザーが反応し逃亡か

ルーニー
自身の顕彰試合に出場したルーニー。留守中の自宅が窃盗団に狙われていたという [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーの自宅に窃盗団が侵入を企て、防犯ブザーが鳴っていたことが判明した。イギリス紙『ガーディアン』や『BBC』など複数メディアが5日付で伝えている。

 事件は、同選手のキャリアを称える顕彰試合に参加するためにルーニーの家族が自宅を留守にしている際に起きた。マンチェスター市近郊のチェシャー州にあるルーニー宅に窃盗団が侵入を試みたものの、防犯アラームが作動し、窃盗団は逃亡した模様だ。

 600万ポンド(約8億円)の価値があると見積もられているルーニー宅を地元警察が捜索し、容疑者の痕跡を探したが、有力な証拠は見つからなかったという。地元警察は「チェシャー警察はプレストベリーで窃盗の企てがあったことを確認し、捜査を開始した。事件は8月3日の水曜日午後9時頃にチェルフォード通りで起きた模様。警察は当該地域で証拠を探したが、容疑者に関する有力な証拠は見つからなかった」と報告している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る