2016.08.04

レスター、ポーランドの新星カプストカ獲得を発表…バルサ戦でデビュー

カプストカ
バルサ戦で移籍後初出場を果たしたカプストカ [写真]=Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは8月3日、クラコヴィア(ポーランド)に所属するポーランド代表MFバルトシュ・カプストカを獲得したと発表した。契約期間は5年間。

 カプストカは1996年生まれの19歳で、スピードと突破力に秀でたサイドアタッカー。2013年からクラコヴィアでプレーし、年代別代表にも名を連ねてきた。2015年9月に18歳の若さでA代表デビューを果たし、今年6月から7月にかけて開催されたユーロ2016のメンバーにも選出。本大会では準々決勝までの全5試合中4試合に出場した。

 移籍金については発表されていないが、8月1日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』によれば、750万ポンド(約10億1000万円)と伝えられている。

 なお、カプストカは移籍発表当日の3日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)アメリカ・ヨーロッパラウンドのバルセロナ戦でベンチ入りを果たし、62分からピッチに立って新天地デビューを果たしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング