2016.07.17

「優秀な選手」…チェルシー指揮官、カンテの加入は「本当に嬉しい」

カンテ
チェルシー加入が決まったコンテ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーの指揮を執るアントニオ・コンテ新監督が、16日に同クラブへの加入が決定したフランス代表MFエンゴロ・カンテについてコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 カンテの加入に際してコンテ監督は、「彼は今シーズンのターゲットだった。だからクラブが彼を買ってくれてとても嬉しいよ」と喜んだ。

 2015-16シーズンのプレミアリーグで37試合に出場したカンテ。指揮官は、「良いテクニックと素晴らしいスタミナがある。私はこのタイプの選手が好きなんだ。チームが勝利するためにはこういうタイプの選手が必要なんだよ」とプレーの特徴を挙げた。さらに、「カンテやマティッチ、ミケルはチームのために働ける」とセルビア代表MFネマニャ・マティッチ、ナイジェリア代表MFジョン・オビ・ミケルの名前も挙げ、期待を寄せた。

 同指揮官はカンテを、レスター時代の活躍から中盤のキープレーヤーとして考えているようで、「2人のセントラルミッドフィルダーを採用する時、彼には重要なゾーンを任せられる」と起用法を示唆した。レスターを優勝に導いたカンテの活躍に期待が寄せられる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る