2016.07.09

クロップ監督、リヴァプールと長期契約を締結「とてもナイスなこと」

クロップ
リヴァプールと長期契約を締結したクロップ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールは8日、指揮官のユルゲン・クロップ監督と長期契約を締結したことをクラブ公式HPを通じて発表した。



 同サイトによると、リヴァプールは昨年10月に同クラブの指揮官へ就任したクロップ監督と長期契約を締結。期間についての明記は避けたが、『スカイスポーツ』などイギリスメディアは軒並み2022年までの6年契約であると報じた。

 長期契約を結んだクロップ監督はサポーターに対し、「リヴァプールの指揮官になっていることをとても幸せに感じている。ここに居ることや、一緒に仕事をできていることがとても素晴らしいし、良い関係性がある。僕らの将来に対する基盤があるんだ。サインできて良かったし、とてもナイスなことだよね」と喜びのメッセージを送った。

 クロップ監督は、就任初年度となった2015-16シーズン、プレミアリーグでは8位に終わりチャンピオンズリーグ出場権を逃したものの、キャピタル・ワン・カップとヨーロッパリーグの2大会で決勝進出を果たした。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る