2016.07.07

ウェストハム、テベス復帰を画策も…本人が年俸約17億円要求で断念へ

テベス
昨年夏からボカ・ジュニアーズでプレーするテベス [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウェストハムが、ボカ・ジュニアーズに所属するアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの復帰を画策している。イギリス紙『デイリーメール』が6日に報じた。

 報道によると、ウェストハムはテベスに対して週給15万ポンド(約2000万円、年俸換算で約10億4000万円)でのオファーを提示。クラブ史上最高額での同選手の復帰を画策していると報じられた。ただ、同オファーには断りを入れられた模様で、テベスは週給25万ポンド(約3200万円、年俸換算で約16億7000万円)を要求しているという。

 テベスの要求額を知り、ウェストハムのオーナーを務めるデイヴィッド・サリヴァン氏は「全てはビジネスなんだ。彼が“ウェストハムを愛している”と言う時、それは“週給25ポンドをくれるなら”ということなのだろう。ウェストハムを愛する“誰かさん”にとっては信じられないほどのオファーだと思ったのだけどね」と皮肉を交えてコメント。同会長の発言から、ウェストハムはテベスの復帰を諦めるものと見られる。

 テベスは1984年生まれの32歳。昨年夏にユヴェントスから古巣ボカ・ジュニアーズへ移籍し、11年ぶりに母国アルゼンチンに復帰してプレーを続けている。同選手は2006年にウェストハムでプレーし、2009年まで所属していた(2007年以降はマンチェスター・Cへレンタル移籍)。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る