2016.06.06

「7日に大きな発表をする」…イブラが明言、1年契約でのマンU加入決定か

イブラヒモヴィッチ
5日の国際親善試合ウェールズ戦に先発出場したイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images 
サッカー総合情報サイト

 パリ・サンジェルマン退団が決定し、去就が注目されているスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ。移籍報道が過熱する中、マンチェスター・Uへの加入決定が迫っているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が5日に報じている。

 故郷のクラブであるマルメや、日本代表FW本田圭佑が所属するミランへの復帰も報じられ、連日のように移籍報道がなされているイブラヒモヴィッチは、マンチェスター・U移籍が有力視されている。今回の報道によると、同選手は母国スウェーデンのテレビ番組で「6月7日に大きな発表をするはずだ。この夏の“ビッグ・ボム”(大きな爆弾)になるだろう。6月7日が来たら、何が起きるか見てみよう」と明言。「このニュースによって多くのことが起きるだろう。みんなに楽しんでもらいたいね」と、含みを持たせながらコメントした。

 報道によると、イブラヒモヴィッチが言う「大きな発表」とは移籍先に関するものである模様。同紙は新天地がマンチェスター・Uであると報じたうえで、サラリーは週給20万ポンド(約3100万円、年俸換算で約16億1000万円)以上に達すると伝えた。契約期間は1年と見られている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る