2016.06.04

アーセナル、ヴァーディ獲得へ本腰?…解除金30億円&昇給を準備か

ヴァーディ
今シーズンのプレミアリーグで24ゴールを挙げたレスターFWヴァーディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディの獲得に向けて本格的に動き出しているようだ。3日付のイギリス紙『デイリーメール』など複数のメディアが報じている。

 レスターのプレミアリーグ優勝の立役者の1人であり、今シーズン得点ランク2位の24ゴールを挙げたヴァーディ。2月には同クラブと2019年まで契約を延長し、残留が濃厚と見られていたが、再び移籍の可能性が報じられた。

 同紙によると、アーセナルは同選手に設定されている契約解除金2000万ポンド(約30億9000万円)を支払って引き抜こうと画策している模様。さらに、現在の週給8万ポンド(約1240万円)を超える契約を結ぶ準備もしているという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る