2016.05.28

アーセナルがDF補強へ…U-21英代表ホールディング獲得で合意か

ホールディング
アーセナルが獲得に迫っていると報じられたDFホールディング [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルが、ボルトンに所属するU-21イングランド代表DFロブ・ホールディングの獲得に近づいているようだ。イギリス紙『サン』が26日付で伝えている。

 報道によると、イングランド代表としての将来を嘱望される20歳のホールディング獲得へ向けて、アーセナルがオファーを提示。5月初旬に提示した移籍金75万ポンド(約1億2000万円)のオファーはボルトン側に拒否されたものの、アーセナルは移籍金を120万ポンド(約1億9000万円)に増額して再打診したようだ。各種ボーナスを含むと約150万ポンド(約2億4000万円)となるオファーをボルトン側は受け入れた模様で、近く合意に達すると見られている。

 ホールディングは身体の強さや落ち着き、危機察知能力、足下の技術を兼ね備えたセンターバック。トッテナムやエヴァートン、ボーンマスなども関心を寄せていた逸材だ。昨シーズンにはボルトンの年間最優秀選手にも選出されている。

 ボルトンはリーグ1(イングランド3部)降格が決まっており、ホールディングが同クラブを退団する可能性は高いと見られている。今夏の移籍市場における動向に注目が集まっている同選手は現在、U-21イングランド代表の一員として第44回トゥーロン国際大会に出場中。フランスから帰国後に交渉が最終段階に突入する模様だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る