2016.05.24

マンU指揮官退任のファン・ハール「来季も若手の成長が楽しみ」

ファン・ハール
契約を1年残して退任となったファン・ハール氏 [写真]=Getty Images
マンチェスター・ユナイテッド公式日本語版。

 マンチェスター・Uを率いていたルイ・ファン・ハール監督が23日、退任に伴い、クラブ公式サイトを通じて声明を発表した。

 現在64歳のファン・ハール氏は、2014年5月にマンチェスター・Uと3年契約を締結。今シーズンは、21日に行われたクリスタル・パレスとのFAカップ決勝を制して、マンチェスター・Uで初タイトルを獲得した。しかし、2シーズンぶりのチャンピオンズリーグ(CL)ではグループステージ敗退。リーグ戦も最終的に5位で終え、来シーズンのCL出場権を逃していた。

 契約を1年残して退任となったファン・ハール氏は、声明で選手やクラブ、サポーターに対する感謝を示した。

マンチェスター・Uのような壮大なクラブの指揮を執ることができたのは名誉なことであり、長年抱いてきた私の野望を果たすことができました。ユナイテッド史上12度目のFAカップ優勝に貢献できたことを非常に誇らしく思っています。これまでのキャリアで20のタイトルを獲得してきました。ですが、歴史あるFAカップ優勝は、その中で最も特別な偉業の1つとなるでしょう」

マンチェスター・U

マンチェスター・Uは12年ぶりに歴代最多タイ12回目のFAカップ制覇を果たした [写真]=The FA via Getty Images

「当初の予定通り3年のプランを完遂できず、非常に残念に思います。しかしながら、クラブは確実に前進を続け、さらに偉大な成功を収められると信じています。FAカップ優勝が、来シーズンのクラブに再び成功をもたらす土台になってもらいたい。情熱に溢れる多くのファンが求める成功を再び取り戻す礎になってもらいたい」

「これまでオランダ、スペイン、ドイツで監督を歴任し、イングランドでクラブを指揮する機会を得たいと思っていました。イングランドのフットボール、文化を体感したいと思ってきました。期待していた通りのことが叶い、素晴らしい体験となりました」

「選手たちに感謝しています。そして来シーズン、彼らが成功を収めることを願っています。彼らと仕事ができたことは喜びであり、多くの若い選手がファーストチームで活躍する機会を手にし、これまで以上に力を発揮した姿を見られたことに、特に満足感を覚えました。来シーズンも、彼ら若手が成長し続ける姿を楽しみにしています」

ラッシュフォード

ファン・ハールの下でデビューしたラッシュフォード。今季トップチームで18試合8得点を記録した [写真]=Man Utd via Getty Images

マンチェスター・Uのオーナー、役員の皆さんにも、この偉大なクラブの監督を務める機会を与えていただき、感謝しています。素晴らしいユナイテッドサポーターの皆さんに対しても、感謝の気持ちを伝えさせてください。彼らは、本当に世界でもベストなファンです。任期期間中、全力を尽くしてくれたコーチングスタッフにも感謝しています。私の在任中に確固たるサポートをくれたクラブ全スタッフに、心から感謝しています。25年のキャリアで、ここまで手厚くサポートしてもらったことはありませんでした」

マンチェスター・Uの監督として過ごした間、私と、私の家族を心から歓迎してくださったサー・アレックス・ファーガソン、サー・ボビー・チャールトンに心から感謝を申し上げます」

 なお、後任の発表は近日中に行われる予定。現地の報道では、今シーズン途中までチェルシーを率いていたジョゼ・モウリーニョ氏の就任が濃厚だという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る