FOLLOW US

息子がアーセナルに入団…ピレス氏が喜びの投稿「よくやった!」

ピレス氏の息子、セオ君がアーセナルのアカデミーに入団した(写真は昨年10月、同クラブの練習に参加するピレス氏) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 元フランス代表MFでアーセナルで活躍したロベール・ピレス氏の息子、セオ君がアーセナルのアカデミーに入団したことがわかった。ピレス氏が21日、TwitterやInstagramなどSNS上で公表している。

 セオ君は現在7歳。3月よりアーセナルのアカデミーの練習に参加し、ついに正式契約を勝ち取った。父親のピレス氏はアーセナルで6年間プレーし、2度のプレミアリーグ制覇を経験している。同氏のインスタグラムの投稿には、契約書にサインするセオ君の写真がアップされ「よし!セオがアーセナルのアカデミーと契約!息子よ、よくやった! #誇り」と称賛の言葉が添えられている。

That´s it ! Theo signed for the Arsenal Academy!!! Well done son!!!! #proud

A photo posted by Robert pires (@robert_pires07) on

 年齢を考えれば実力を判断するのは時期尚早だが、もう1人のピレスが入団したことはファンにとって嬉しいニュースとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO