2016.05.18

1026得点の中で最高の一撃…アリの衝撃ボレーがプレミア最優秀ゴールに

アリ
アリは今季プレミアで33試合に出場し10ゴールを記録した [写真]=AMA/Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 イギリスメディア『BBC』の名物番組「マッチ・オブ・ザ・デイ」が15日、今シーズンのプレミアリーグにおける最優秀ゴールアウォード「ゴール・オブ・ザ・シーズン」を発表した。

 選出されたのは、1月に行われた第23節のクリスタル・パレス戦で、トッテナムのイングランド代表MFデレ・アリが決めたゴール。1-1の同点で迎えた84分、デンマーク代表クリスティアン・エリクセンの落としを受けたアリは、ボールを浮かせ一回転しながら相手をかわし、見事なボレーを叩き込んだ。

 今シーズンのプレミアリーグでは1022ゴール(発表後に行われた延期分のマンチェスター・U対ボーンマス戦を含めると1026ゴール)が生まれたが、当時19歳であったアリが決めたこのゴールは今回10万以上の票数を集め、見事栄冠に輝いた。アリは試合後、このゴールについて「自分自身でも衝撃的だった」と振り返っている。

 同賞は2シーズン連続でアーセナル所属のイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが獲得していた。トッテナム選手の受賞は1990-91シーズンの元イングランド代表MFポール・ガスコイン氏以来、25年ぶりのこと。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る