FOLLOW US

ケインが初のプレミア得点王に…アグエロ、ヴァーディとの争い制す

2015-16シーズンのプレミアリーグ得点王に輝いたケイン [写真]=Getty Images

 延期となっていたプレミアリーグ最終節のマンチェスター・U対ボーンマスが17日に行われ、2015-16シーズンのリーグ戦全日程が終了した。

 クラブでは日本代表FW岡崎慎司所属のレスターがクラブ史上初のリーグ制覇を達成。一方、個人タイトルではトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインが得点王に輝いた。

 今シーズン25ゴールを記録したケインは、マンチェスター・Cのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロレスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ(ともに24ゴール)との熾烈な争いを制して、自身初のプレミアリーグ得点王を獲得している。

■2015-16シーズン プレミアリーグ得点ランキング
1位 25得点 ハリー・ケイントッテナム
2位 24得点 セルヒオ・アグエロマンチェスター・C
2位 24得点 ジェイミー・ヴァーディレスター
4位 18得点 ロメル・ルカク(エヴァートン)
5位 17得点 リヤド・マフレズ(レスター
6位 16得点 オリヴィエ・ジルー(アーセナル)
7位 15得点 ジャーメイン・デフォー(サンダーランド)
7位 15得点 オディオン・イガロ(ワトフォード)
9位 13得点 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
9位 13得点 トロイ・ディーニー(ワトフォード)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA