2016.05.16

アーセナルがトッテナムかわし2位浮上…マンCはCL権決定的に/プレミア最終節

アーセナルFWジルー、マンCペジェグリーニ監督、マンU本拠地、トッテナムMFラメラ(左上から時計回り)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ最終節が15日に行われた。

 同時刻に一斉開催される予定だった最終節だが、マンチェスター・Uの本拠地であるオールド・トラッフォードで不審物が見つかったとして、ボーンマスとの試合は延期となった。代替日は未定となっている。

 マンチェスター・Uとチャンピオンズリーグ(CL)出場権を争うマンチェスター・Cは、アウェーでスウォンジーと対戦。FWケレチ・イヘアナチョの得点で先制したものの、FWアンドレ・アイェウに同点ゴールを許し、1-1の引き分けで終えた。

 この結果、マンチェスター・Cは、試合延期となったマンチェスター・Uに勝ち点差で並ばれる可能師があるものの、得失点差が「18」離れているため、CL出場権獲得圏内の4位が決定的となった。

 3位アーセナルは、最下位アストン・ヴィラをホームに迎えた。FWオリヴィエ・ジルーが5分に先制点を挙げると、78分、80分にもゴールを決めてハットトリックを達成。後半アディショナルタイムにはオウンゴールも追加し、アーセナルが4-0で最終戦を白星で飾った。

 一方、2位トッテナムは敵地で降格決定のニューカッスルと対戦し、1-5でまさかの大敗。この結果、勝ち点「71」に伸ばしたアーセナルが2位に浮上し、トッテナムが勝ち点「70」で3位に後退した。

 なお、キャピタル・ワン・カップを制したマンチェスター・CのCL権獲得が決定的なため、ヨーロッパリーグ(EL)出場権は5位、6位に与えられることもほぼ確定。また、6位以上で終わるマンチェスター・UがFAカップ決勝でクリスタル・パレスに勝利すれば、7位ウェストハムにも繰り下がりで、EL権が与えられる。

 その他の結果は以下のとおり。

■プレミアリーグ最終節の結果
アーセナル 4-0 アストン・ヴィラ
チェルシー 1-1 レスター
エヴァートン 3-0 ノリッジ
ニューカッスル 5-1 トッテナム
サウサンプトン 4-1 クリスタル・パレス
ストーク 2-1 ウェストハム
スウォンジー 1-1 マンチェスター・C
ワトフォード 2-2 サンダーランド
ウェスト・ブロムウィッチ 1-1 リヴァプール
マンチェスター・U vs ボーンマス※延期

■プレミアリーグ暫定順位表
1位 レスター(勝ち点81/得失点差32)
2位 アーセナル(勝ち点71/得失点差29)
3位 トッテナム(勝ち点70/得失点差34)
4位 マンチェスター・C(勝ち点66/得失点差30)
============CL============
5位 サウサンプトン(勝ち点63/得失点差18)
6位 マンチェスター・U(勝ち点63/得失点差12)※1試合未消化
============EL============
7位 ウェストハム(勝ち点62/得失点差14)※マンUのFA杯優勝でEL権獲得
8位 リヴァプール(勝ち点60/得失点差13)
9位 ストーク(勝ち点51/得失点差-14)
10位 チェルシー(勝ち点50/得失点差6)
11位 エヴァートン(勝ち点47/得失点差4)
12位 スウォンジー(勝ち点47/得失点差-10)
13位 ワトフォード(勝ち点45/得失点差-10)
14位 ウェスト・ブロムウィッチ(勝ち点43/得失点差-14)
15位 クリスタル・パレス(勝ち点42/得失点差-12)※FA杯優勝でEL権獲得
16位 ボーンマス(勝ち点42/得失点差-20)※1試合未消化
17位 サンダーランド(勝ち点39/得失点差-14)
============降格===========
18位 ニューカッスル(勝ち点37/得失点差-21)
19位 ノリッジ(勝ち点34/得失点差-28)
20位 アストン・ヴィラ(勝ち点17/得失点差-49)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング