2016.05.01

チェルシーのコンテ新監督、GKクルトワ退団を承認か…移籍金も減額へ

クルトワ
チェルシー退団が加速するGKクルトワ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表GKティボー・クルトワの同クラブ退団が加速している。29日付のイギリス紙『デイリーミラー』が伝えた。

 レアル・マドリードからの関心などが伝えられるクルトワは、今シーズン終了後の動向について明言を避けており、移籍の可能性が報じられていた。同クラブでGKコーチを務めるクリストフ・ロリション氏との関係悪化も伝えられ、今後の動向に注目が集まっている。

 同紙によると、来シーズンの新監督就任が決定している現イタリア代表指揮官のアントニオ・コンテ氏が、クルトワの退団を承認した模様。オファー内容によっては、放出することとなるようだ。

 ケガの影響もあり、今シーズンのプレミアリーグ戦出場が21試合にとどまっているクルトワ。昨夏には7300万ポンド(約113億円)の値がつけられていた同選手だが、今シーズンのパフォーマンスから、移籍金を減額せざるを得ない状況となっている。

 なお、後釜候補には、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンのイングランド代表GKフレイザー・フォースターの名前が挙げられている。

 現在23歳のクルトワは、2011-12シーズンにチェルシーに加入すると、その後3シーズンに渡ってスペインのアトレティコ・マドリードにレンタル移籍。リーグ優勝や、チャンピオンズリーグ決勝の舞台を経験したのち、14-15シーズンにチェルシーに復帰すると、チームのリーグ優勝に貢献した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る