2016.04.29

チェルシー、レンタル移籍の若手2選手が復帰…今季中の出場可

ヘクター、ピアソン
ヘクター(左)とピアソン(右)がチェルシーに復帰 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは28日、チャンピオンシップ(英2部)のレディングにレンタル移籍で加入していたジャマイカ代表DFマイケル・ヘクターとU-23ブラジル代表MFルーカス・ピアソンが復帰すると発表した。

 ヘクターは1992年生まれの23歳。昨年9月にチェルシーへ加入し、所属元のレディングへレンタル移籍で残留した。今シーズンは35試合に出場している。

 またピアソンは1994年生まれの22歳。2011年8月にサンパウロからチェルシーに加入し、以降はマラガやフィテッセ、フランクフルトへのレンタル移籍を経験した。今シーズンはレディングで27試合出場5ゴールを記録している。

 なお、チェルシーに復帰した両選手は今シーズンのプレミアリーグ残り4試合に出場する資格を持っている。チェルシーは次節、5月2日の第36節で2位トッテナムをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る