2016.04.26

レスター優勝の瞬間にエース不在か?…ヴァーディ、次節マンU戦欠場へ

ヴァーディ
ウェストハム戦で退場処分を受けたFWヴァーディ [写真]=Leicester City FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが、5月1日に行われるプレミアリーグ第36節マンチェスター・U戦を欠場することが濃厚となった。25日付のイギリス紙『デイリーミラー』など、複数のメディアが報じている。

 ヴァーディは17日に行われたプレミアリーグ第34節ウェストハム戦の56分、シミュレーションでこの試合2枚目のイエローカードを提示されて退場処分を受けていた。さらに、FA(イングランドサッカー協会)によると、退場時を宣告された際、主審に対し「クソ野郎」などと暴言を吐いた模様。25日に開かれたFAの規制委員会で同選手の処分について話し合われ、ペナルティとして1試合の出場停止処分が下されたという。

 現在首位につけるレスターは、ヴァーディ不在で臨んだ第35節スウォンジー戦にホームで4-0と勝利。2位トッテナムがウェスト・ブロムウィッチと引き分けたため、残り3試合で勝ち点差は「7」となった。次節のマンチェスター・U戦に勝てば優勝が決まるため、チームトップの22得点を挙げているエースのヴァーディが歓喜の瞬間にピッチに立てない可能性がある。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る