2016.04.24

アザールが27試合目でついに今季リーグ初得点「今はハッピーだよ」

アザール
今シーズンのリーグ戦初ゴールをマークし、チームメートから祝福を受けるアザール(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーは23日に行われたプレミアリーグ第35節でボーンマスと対戦し、4-1で快勝を収めた。今シーズンのリーグ戦初ゴールを決めたベルギー代表MFエデン・アザールのコメントを同日付のイギリス紙『ロンドン・イブニング・スタンダード』が伝えている。

 アザールは昨シーズン、14ゴール9アシストを記録し、プレミアリーグ制覇を果たしたチームをけん引。PFA(イングランドサッカー選手協会)の最優秀選手賞にも輝いた。しかし、今シーズンは低調なパフォーマンスを続けており、リーグ戦出場27試合目にしてようやく初ゴールを記録した。

 同選手は「ピッチに戻って、また得点を取ることができてよかった」と安堵感をにじませた。また、ノーゴールが続いた期間を振り返り、「とても長かった。そして今はハッピーだよ」とコメントしている。後半には2ゴール目も奪い「この先も、本来の力を出し切れるといいね」と今後さらにパフォーマンスの改善を目指すことを誓った。

 チェルシーは今節の勝利で連敗を2でストップし9位に浮上。次戦は5月2日、プレミアリーグ第36節で2位のトッテナムと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る