2016.04.13

チェルシーMFアザール、レアル移籍で個人合意?…移籍金49億円か

アザール
レアル・マドリードとの基本合意が報じられたアザール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、レアル・マドリードに移籍する可能性が高まっていると、スペインメディア『Okdiario』が12日に報じた。

 同メディアによると、レアル・マドリードはアザールの移籍に関して個人合意に至っており、移籍金は4000万ユーロ(約49億円)となる見込みだという。同選手の獲得にはパリ・サンジェルマンも興味を示していたが、争奪戦に敗れた模様だ。

 レアル・マドリードを指揮しているジネディーヌ・ジダン監督は以前「アザールは、メッシとC・ロナウドの次に好きな選手だよ。彼のプレーを見るのは壮観なんだ」と、同選手を称賛していた。

 現在25歳のアザールは、2012年にリールからチェルシーに移籍。2014-15シーズンには、プレミアリーグで38試合出場14得点を記録し、年間最優秀選手賞に選ばれたが、今シーズンは第33節終了時点で26試合に出場し、無得点に留まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る