2016.03.26

マンUの18歳FWラッシュフォード、新契約で週給1400%アップか

ラッシュフォード
今シーズン戦列なデビューを飾ったFWラッシュフォード [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは、今シーズン戦列なデビューを果たした18歳のイングランド人FWマーカス・ラッシュフォードに給与大幅アップの新契約を用意しているという。24日、イギリス紙『メトロ』が報じている。

 2月25日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのミッティラン戦でトップチームデビューを飾ったラッシュフォードは、この試合でいきなり2得点の活躍。さらに、同28日に行われたアーセナル戦でプレミアリーグデビュー戦を迎えると、公式戦2試合連続となる2ゴールをマークした。

 この活躍を受け、ファンが選ぶ2月の月間MVPに選出された同選手は、今月20日に行われたマンチェスター・Cとのダービーでも決勝点を挙げるなど、公式戦8試合で5ゴールを記録している。

 同紙によると、マンチェスター・Uは今夏にラッシュフォードとの契約を更新する予定だったが、ここ数週間の活躍により周囲の評価が急上昇したことで、オファーを前倒しにする模様。できるだけ早く新たな契約を結び、選手をプレーに集中させる意向だ。

 同選手は現在、週給1000ポンド(約16万円)を受け取っているが、クラブは1400パーセント上昇となる週給1万5000ポンド(約240万円)の新契約を用意していると伝えられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る