FOLLOW US

マタが前半26分で退場…痛恨黒星のマンU、EL出場圏外へ転落

26分に退場処分を受けたマタ(左端) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第29節が6日に行われ、ウェスト・ブロムウィッチとマンチェスター・Uが対戦した。

 リーグ戦28試合を終えて勝ち点47のマンチェスター・U。前節終了時点で暫定ながら4位マンチェスター・Cと同勝ち点で並び、チャンピオンズリーグ出場圏進出も見えてきた。2連勝で迎える今節は、スペイン代表MFフアン・マタやフランス代表FWアントニー・マルシャル、U-18イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードらが先発メンバーに名を連ねている。

 対するウェスト・ブロムウィッチは、1日に行われた前節のレスター戦で2-2とドローゲームを演じ、リーグ戦3試合負けなしと調子を上げている。ホームでの一戦で勝ち点を積み重ねたいところだ。

 アウェーで勝利を目指すマンチェスター・Uだが、前半途中で数的不利に陥ることとなった。26分、敵陣でプレスをかけたマタが相手選手へのタックルで2枚目のイエローカードで退場処分に。マンチェスター・Uは残り60分以上を10人で戦うこととなった。

 スコアレスで迎えた後半、マンチェスター・Uは50分に左サイドをマルシャルが突破。中央への折り返しを受けたラッシュフォードが左足シュートを放ったが、枠の右へ外れた。

 すると67分、均衡を破ったのはホームのウェスト・ブロムウィッチだった。左サイドからのクロスにホセ・サロモン・ロンドンが反応。ファーサイドでトラップすると、左足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

 試合は1-0で終了。ホームのウェスト・ブロムウィッチが無失点勝利を収め、4試合負けなしで勝ち点を39に伸ばした。次節は12日、アウェーでアーセナルと対戦する。

 一方、アウェーで完封負けを喫したマンチェスター・U。勝ち点を伸ばすことができず、ウェストハムに5位の座を明け渡してヨーロッパリーグ出場圏外へ転落した。次戦は10日、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦ファーストレグでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
ウェスト・ブロムウィッチ 1-0 マンチェスター・U

【得点者】
1-0 67分 ホセ・サロモン・ロンドン(ウェスト・ブロムウィッチ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA