2016.02.20

連敗中のマンC、FA杯チェルシー戦は主力温存へ…CLに集中の構え

FAカップ5回戦のチェルシー戦に臨むマンチェスター・C [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、21日に行われるFAカップ5回戦のチェルシー戦に向けてコメントを残した。19日、同クラブ公式HPが伝えている。

 プレミアリーグでレスター、トッテナムに連敗を喫しているマンチェスター・Cは、24日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグのディナモ・キエフ戦を控える中、カップ戦でチェルシーと激突する。

 ベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネや、元フランス代表サミル・ナスリなど多くの負傷選手を抱えるペジェグリーニ監督は、チェルシー戦を「できる限りのベストチームで臨む」とコメント。それでも、「私にとって優先するのは常に次の試合だが、ケガ人の多さから今回は例外となる。そのあと、180分のディナモ・キエフ戦もあるからね」と語り、CLを見据えたメンバー選考を行う構えを見せた。

 その上で、「若い選手はプレーする機会があり、彼らはチャンスを生かさなければならない。彼らがチェルシー戦で良いパフォーマンスを披露すると願っているし、それができると思っている」と、若手選手がチェルシー戦で活躍することに期待を寄せた。

 また、ペジェグリーニ監督はFAカップの日程に苦言を呈した。「キャピタルワンカップはシーズンの前半で水曜日に開催されるから問題ない。でもFAカップは難しい。週末に開催されるから、リーグ戦が延期されていく。決勝まで進んだら3試合が延期されて、ヨーロッパでも勝ち上がったら試合をする時間がないよね」と、試合数の多さに頭を悩ませているようだ。

 マンチェスター・Cは敵地でチェルシーと対戦した後、中2日でアウェーでのディナモ・キエフ戦に臨む。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング